セイウチにもしっぽがありますよ。

2022年1月 10日(月曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

皆さんがセイウチと聞いてイメージするものは何ですか?

恐らく見た目の情報でいくと…

「口の周りのヒゲ」と「2本のキバ」ではないでしょうか??

ボクも、セイウチふれあいタイムやお客様から聞かれた時には、この2つは必ずと言っていいほど口に出します。

 

そして皆さんの知らないセイウチ情報で、恐らく3本の指に入るもの…。それは…。

セイウチにも「しっぽ」があること。

写真の赤い点線で囲った部分がセイウチのしっぽです。

大きさには個体差がありますが、拳一つ分くらいの大きさです。

アシカやアザラシにはもっとはっきり分かるくらい長いしっぽがありますが、セイウチのしっぽはアシカやアザラシに比べると短い?

そして、色んな本や論文を確認しましたが、セイウチのしっぽについて記載されているモノがほとんどありませんでしたし、あっても「セイウチにはしっぽがある。」程度です。

キバやヒゲに比べるとかなり熱量が少ない情報です。

 

セイウチたちを見ていると、彼らの生活で、しっぽの存在にそこまで重要性を感じません。

進化の過程で少しづつ退化しているのかなと、個人的には考えていますが、ボクは不思議なセイウチのしっぽが大好きです(^^)

 

【飼育研究部 ともちゃん】