大水槽の魅力!

2022年1月 8日(土曜日) 筆者 やまおか

新年が明けました!

皆さんはお正月をどのように過ごされましたか?

私は潜り初めを終え、今年1年も安全に良き潜水が出来るように祈りを込めて掃除しました。

※行事とかではなく、ただの個人的感情です。笑

 

さて、今回は当館の大水槽の魅力についてお話ししたいと思います。

最近大水槽の近くにいると、よく「ダイビングしているみたい」「綺麗、映える~」との声を聞きます。

確かにそれについては同意です。

私は個人的によくレジャーダイビングに行きますが、水面からの光の入り具合などの印象は外海とほとんど変わりありません。

しかも外海よりもはるかに魚影が濃いです。

そんな疑似ダイビング風景を陸場から体感できるとは、なんて素敵なのでしょう。

 

では一番きれいに見える角度はどこだろうと思い、潜水中に色々な場所から撮ってみました!

 

光のカーテンに照らされたコショウダイたちが幻想的ですね!

 

こちらは岩の暗がりから。

 

最後は岩のアーチが目立つように入れてみました。

 

どうでしょう、皆さんのお気に入りのポイントはありましたか?

残念ながらこの角度は潜らないと見られませんが、似た景色は館内からでも見ることができますよ!

 

それでは今回はここまで。

最後に過去に当館で撮ったお気に入り縁起物写真を。

タコは「多幸」と当て字にもなったりと、縁起の良い生きものなんですよ!

今年1年、良い年になりますように。

 

【飼育研究部 やまおか】