ようこそ、セイウチ沼へ。

2022年1月 3日(月曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

 

ともちゃん宛に年賀状が届きました。
「ジュゴンのセレナ、ラッコのメイちゃん、バイカルアザラシのニコくんが大好きで飼育日記を見ていたのですが、ともちゃんの日記を拝見し、セイウチが(も)大好きになりました!」という内容でした。

回り回って、よくぞ辿り着いてくれました。お帰りなさい(^^)

鳥羽水族館の代名詞と言えば、やはり、国内で唯一飼育展示されているジュゴンのセレナ。
そして、幅広い年齢層の心を鷲掴みにする、ラッコ。
昨年SNSで大人気だったバイカルアザラシ。

正直、セイウチは知名度がかなり低いだろうと個人的には考えていますが、この飼育日記でセイウチの魅力に引き込まれた人もいるのかなぁと。
ボクはセイウチふれあいタイムや普段のトレーニング風景もそうですが、飼育日記は見てくれた人を「セイウチ沼」へ招待できる大変有効な手段だと考えています。
一度ハマると、なかなか抜け出せませんよ⁈

さぁ!2022年も皆さんをセイウチ沼へと誘いましょう(^^)/

【飼育研究部 ともちゃん】