キバが伸びています。

2022年1月 2日(日曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

さて、1月1日は「キバの日」です。

正式な「◯◯の日」ではなく、鳥羽水族館のセイウチームにしか通用しません。笑

簡単に言うと「キバの長さを測定する日」です。

昨年まではキバの長さを不定期で測定していましたので、定期的に測定するようにチーム内で共有して測定する日を1月1日と決めました。

 

キバ測定の様子です。↓

 

 

仰向けで静止した状態を求めて、定規で測定します。

ツララもポウちゃんも無の境地で協力してくれましたので、時間は30秒ほどで完了です。

 

ポウちゃん

右:38.0cm(+2.0cm) 左:37.5cm(+2.0cm)

 

ツララ

右:16.5cm(+2.5cm) 左:18.8cm(+1.9cm)

 

この1年で成長しましたね。

見た目では分かりづらいですが、こうして数字で出ると実感します。

キバの大きさには諸説有りますが、餌生物が大きな影響を与えるといくつかの論文で拝見しました。

あとは飼育下で見てみると、雌雄差でキバの「太さ」にも違いが出るのかなぁと、個人的には感じています。

キバも骨ですから、摂取するカルシウム量で差が出るのかと思います。

 

いつか正式に「キバの日」と言えるように、今年は普及活動に専念したいと思います(^^)

 

【飼育研究部 ともちゃん】