気になるあの子と紐

2021年12月 3日(金曜日) 筆者 やまおか

最近バックヤードの畜養槽で気になっている子がいます。

これがその畜養槽です。

一見変わったことがないように思えますが、右上に注目すると・・・

オオグソクムシが紐にぶら下がっています。

器用に脚を使ってつかまり、まるで懸垂しているかのようなポージング。

 

ただ1度見ただけだと、何をやってるんやろくらいの感想ですが、

少なくとも2週間くらいはずっとここでこうしています。笑

気にしだしてからなので、実際にはもっと期間が長いかもしれません。

 

本当に何をしてるんやろう。

しんどくないのかい?笑

 

少し触ってみても、全く離れようとしません。

ここがいいんや!という強い意志を感じます。

この子にとってはここが1番お気に入りのスポットなのかもしれません。

もしくはトレーニングに命をかけているかですね。

 

私はこれからも温かく見守っていきたいと思います。

 

ちなみにこれを書いている今日も、いつもと逆向きになっていましたがぶら下がり続けていました。

 

【飼育研究部 やまおか】