コンゴウフグの新レモンちゃん

2021年12月 2日(木曜日) 筆者 つぼんぬ

Dコーナーのコーラルリーフダイビングゾーンに入ってすぐ右手にある水槽では、よくお客さんに魚の名前を聞かれることがあります。

ほとんど聞かれるのがこのコンゴウフグです。

ハコフグの仲間で、黄色の体と目の上の長い角(棘)が目を引きます。

長いお尻の2本の棘と尾びれも特徴的です。

実はこのコンゴウフグ、先代のコンゴウフグが亡くなってしまったので、同じコーラルリーフダイビングゾーンの小水槽から引っ越してきました。

先代のコンゴウフグは、よく水槽のガラス面に寄ってきて、人懐っこかったのもあって、他の部署の職員の方にも人気でした。レモンちゃんと名付けられて可愛がられていたようです。

新レモンちゃんも写真を撮ろうとすると、ガラス面に寄ってきてくれました。

ちなみに来年のカレンダーに登場しているのは新レモンちゃんです。

【飼育研究部 つぼんぬ】