小ネタ放出

2021年11月 24日(水曜日) 筆者 もりたき

今回は飼育日記で1話に広げられなかった小ネタ3題を放出します(笑)

①コロナ禍がもたらした意識の変化!?

古くから「人魚の財布」の別名が有名だったナヌカザメの卵ですが、最近は「これってマスクみたい。マスク、マスク!」の声をよく耳にします(終わり)

②なぜかウィンク。

このネタ、10月11日ウインクの日に書き込むつもりでしたが…。キンセンガニはよく片目(左側)を閉じています。でも、エサを食べる時は普通に両目を立てますから。って、休憩しているだけ?(終わり)

➂軽石、漂着。

…ではなく、11月11日にカルイシガニが脱皮しました!意外なほど大きくなって1.5倍ほどのサイズ感。そして軽石っぽさもマシマシ~(終わり)

【飼育研究部 森滝丈也】