泳いでるor寝ている

2021年11月 12日(金曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

ともちゃんが鳥羽水族館に入社して早7年。

ここ5年ほど、365日ずっとではありませんが、意識して続けていることがあります。

それは、セイウチの朝の状態を「できるだけ同じ時刻に確認すること」です。

飼育員は毎朝出勤すると、自分の担当動物の状態を確認します。

鳥羽水族館のセイウチも例外ではなく、日誌には「朝の状態」を記入する欄があります。

基本的には「どこにいるか(陸場or水中)」、「何をしているか(例:泳いでいる、ボーっと浮いている、陸場でゴロゴロしている)」の二つに大別されます。

日誌を見ると「水中を泳ぐ」か「寝ている」がほとんどです。

 

そこで、朝水族館に来て「寝ていた」回数をカウントしました。

ここ5年間の朝来た時に寝ていた回数は…

2017年:70回

2018年:65回

2019年:63回

2020年:45回

2021年:48回(11月11日現在)

でした。これ以外は「水中を泳ぐ」がほとんどです。

 

朝来て寝ている日は、時期的には2月から5月くらいまでに集中しています。

この時期は発情期で、体のホルモンバランスや体重に変化の多い時期です。

人間でいう「ダルさ」のような体の変化がセイウチにもあるのかもしれません。

 

【飼育研究部 ともちゃん】