11月11日~17日は、税を考える週間。

2021年11月 11日(木曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

さて、本日「11月11日」と言えば?

一番認知度が高いのは「ポッキーの日」でしょうか?

はたまた水族館界隈で賑わうのは「チンアナゴの日」ですかね?

 

ですが鳥羽水族館での11月11日は、毎年恒例の税のPRの日です!

11月11日~17日までは「税を考える週間」ということで、鳥羽水族館のセイウチふれあいタイムでは、お客様に税のことについて知ってもらおうという活動を、ここ数年行っています!

大役、お疲れ様!

 

垂れ幕はツララが水を口に含んで飛ばす「水吹き」という行動を使って落とします。

↑水吹きのイメージ。ポウちゃんです。

「水を口に含んで飛ばす」という行動は、野生下でのセイウチでも確認されています。

自然界でのセイウチの採餌方法は、砂の中に潜っている二枚貝を口から出す水流で露出させ、ヒゲで見つけて食べているそうです。

このようなセイウチならではの方法で垂れ幕を落としています。

 

ただ税のPRをするだけではなく、セイウチたちの一つ一つの行動に着目してもらえる、とてもいい機会なんです。

見た目の大きさだけではなく「生き物のこと」について知ってもらえる機会があることは、とても大切だと考えています。

 

【飼育研究部 ともちゃん】