ダイオウグソクムシ№32は食べる

2021年10月 23日(土曜日) 筆者 もりたき

毎週月曜日と金曜日はへんな生きもの研究所の給餌日。

以前の飼育日記で、今年3月に入館したダイオウグソクムシ№32が7月あたりから順調に摂餌していると紹介しましたが、7月に3回食べて、8月からは月1回ペースで摂餌しています。

このペースは当館のダイオウグソクムシとしては異例。良いことです。

本日もマアジを投入後、すぐに食べ始めましたよ(25日ぶり)

実は、この水槽には先輩・後輩ダイオウグソクムシが他に4匹いるのですが、そのコたちは今も全く餌に反応しません…。毎度のことながら、気がかりです。

№32だけではなく、他のダイオウグソクムシにも食べさせるためにはどうしたらよいのか?もっと考えねば…

さて、食欲の秋、という訳でもないでしょうが、今回は別の水槽にいるオオグソクムシも同じタイミングで食べ始めたので、こちらの画像も載せておきますね。

【飼育研究部 森滝丈也】