本格始動開始

2021年9月 25日(土曜日) 筆者 まなべ

みなさんこんにちは!

今回はショーデビューをするために第一歩を踏み出したアシカがいるので、紹介したいと思います。

 

それは2019年11月に東山動植物園から鳥羽水族館に来たカリフォルニアアシカの「シノ」です。

シノは4歳の男の子で、とてもおっとりした性格、常に落ち着いていて普段からすごく優しい顔をしています。

そんなシノが最近、ショーステージへ出るトレーニングをはじめました。

最初にステージへ出たときは、さすがのシノも落ち着かない様子でかなり警戒していました。

裏へ帰ろうとするとプールへ行ってしまい、ステージから自分の柵へ帰らなくなってしまうことも…

 

しかし、2回目以降はステージでのトレーニングも少し慣れ、いつものような落ち着きも出てきました。

さすがシノ!

これからもたくさんトレーニングをして、ショーデビューできるよう一緒に頑張って行きたいと思います!

みなさんもぜひ、楽しみに待っていてください!!

 

【飼育研究部 まなべ】