君たちに見せたいものがあるんだ

2021年8月 26日(木曜日) 筆者 やはた

皆さんこんにちは、やはたです。

 

最近あることに挑戦中で、今日はその様子を少しご紹介します。

一緒に頑張っているのは

この2頭。

ミナミアフリカオットセイの親子、母「ラン」と息子「あおば」です。

何をしているのかというと、、、

お散歩!!

普段生活しているスペースを飛び出し、扉の向こうへ、、、。

この扉は水槽前に繋がっています。

そうです!「皆に会いに行こう!」ということです。

距離でいうと水槽前までは5メートルほど。

でもこの距離はラン、そしてあおばにとって初めての世界、壮大な冒険なんです。

ここを少しずつ小さなステップを踏み、安心できる場所だと落ち着いてお散歩できるように、毎日練習中です!

母親であるランは、

ここまで出られるようになりました!

あおばはというと、、、

ここです(笑)

でもこの小さな一歩はとてつもなく大きな一歩なんです!

あおばには母親であるランが落ち着いている姿を見てもらい、

それと同時に、ランにはあおばがリラックスしている姿を見てもらうことが大事かな、と思っています。

 

いつになるかは、まだ分かりませんが皆さんに近くで見てもらえる日をとても楽しみにこれからも頑張っていきます!

是非皆さんも楽しみにしていてくださいね!!

 

【飼育研究部 やはた】

 

__そうだ、いつかあの場所へ行こう____