TOBAリンピック アーティスティックスイミング バイカルアザラシ

2021年8月 1日(日曜日) 筆者 あまま

TOBAリンピック アーティスティックスイミング 実況のあままです。写真ではお伝えしにくいところですので、皆様の想像力を駆り立てる実況を目指します!

バイカルアザラシのお食事時間中、アダルト4頭の食事が終わり、いよいよアーティスティックスイミングの演技に入る模様です。メンバーは、キール・ライチ・ニコの3選手です。

(キール)

(ライチ)

(ニコ)

キール選手のスタンバイが出来、ライチ選手も位置に付きました。ニコ選手は、相変わらずのマイペースです。どこに行ったのでしょう?やっと気付いたようでキール・ライチの間に入りました。

では、最初の演技は回転です。キールはさすがの安定した回転です。ライチはキールに合わせて回っています。ニコは、回りません!?と思ったら、よもやの逆回転で猛スピードで回っています!揃っていないので減点対象か?

続いては、3頭揃ってのポーズです。キールは両手を挙げ、ライチは左手を挙げ、ニコはそのままで静止です。後肢をできるだけ動かさず浮きのように浮いてます!水面が波立っていません!これは高得点か?

そして、ラストはライチ・ニコのキスでのポーズとその横でキールの両手挙げからの水面たたき!かなりの水しぶきが観客席ガラス面にかかりました!

さぁ、今回の点数は何点!皆様の想像にお任せ致します。まだまだ続くTOBAリンピック引き続き応援よろしくお願いします。

【飼育研究部 あまま】