ツバクロエイ

2021年7月 26日(月曜日) 筆者 もりたき

只今、何かと世間をにぎわしているオリンピックやコロナなどと全く関係ない話題ですが、本日、伊勢志摩の海ゾーンにツバクロエイを新しく搬入しました。

珍しいエイではありませんが、なかなかカワイイ姿(妖怪ぬりかべ みたい)で、割とお気に入りの種類です。ところで、みなさんツバクロの意味はご存知でしょうか?

仮称・つば九郎

仮称・つば次郎

実はツバクロとはツバメの別名で、本種の姿と色がどこかツバメに似ていることから名付けられたそうです。…かなり想像力が必要ですが。

全体的に地味な印象なエイですが、尾だけ「まだら模様」なのがキュートですね。

今回は2匹入ったので、名前は「つば九郎」と「つば次郎」あたりでしょうか(笑)…って、水槽に入れたらもう見分けがつきませんが。

【飼育研究部 森滝丈也】