TOBAリンピックまであと17日 選手の様子その4

2021年6月 29日(火曜日) 筆者 しんたに

TOBAリンピックまであと17日。。。

会場となる鳥羽水族館では各選手、調整段階に入っています。

さてさて今日はサッカー種目にエントリーしているスナメリをご紹介しましょう。

水槽にサッカーボールを投入すると・・・早速!器用に頭でドリブルをはじめました。

そして・・・プールサイドに置かれたゴールめがけて・・・ヘディングシュート!!!

きまりましたー!!

シュートを決めたのは「勇気」選手。エントリー選手の中では最年長。実は、日本の水族館の中でも最高齢のスナメリとなります。これが年の功!

まだまだ本番まで時間があります。ヘディングだけでなくビシッと尾ビレを使ったシュートも決めていただきたいものです。

プールの反対側では若いスナメリの「ココロ」と「ワカバ」があらぬ方向に向かってボールを運んでいます。ゴールを見失った模様です。

しかし!若さと情熱で隣のプールにイン!!残念ながら得点にはなりませんがかなりの有望株のようです。

このスナメリたち、ぜひ水面上でもごらんいただきたい・・・!!しかし、このスポット少しわかりにくい・・・

そんな方には・・!

はい!

スナメリの水槽の向かって斜め上!Eコーナーの2階部分です。

知らなかったー!!と言う方、この機会にぜひ訪れてください。

運が良ければ、スナメリに給餌している様子も見られるかも?!

【飼育研究部 しんたに】