発明家。

2021年6月 23日(水曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

テンちゃんが屋内の水槽に戻ってきて、早くも2週間ほど経ちました。

せっかく誕生日の日にプレゼントしたおもちゃ(通称:クモヒトデくん)に見向きもせず、ミルクに夢中です。笑

 

日を重ねるごとに、以前の環境や生活リズムを取り戻しつつあるようです。

最近は体重が伸び悩んでいるのが心配ですが、ミルク以外の固形の餌の量は以前よりも多く設定していますので、このまましばらく様子を見ていきたいと思います。

 

色んな道具を組み合わせたおもちゃで遊んでくれない時は、やはり、ショックです。笑

と思ったら、いきなり遊び出しました!!

↓↓↓

ともちゃんの思惑通り、ホースの部分をチュウチュウしています。よしよし。

 

ずっと同じ行動ばかりでなく複雑な動きをしてもらえると、限られたスペースを有効に使って体を動かすことができます。

おもちゃを作る時には「こんな行動が出ないかな?」「こうやると行動のレパートリーが増えそうだな」と、イメージを膨らませながら作っています。

遊ぶか遊ばないかはセイウチ次第。

彼らの新しい動きが見たくておもちゃ作りがやめられないのかもしれませんね(^^;)

 

【飼育研究部 ともちゃん】