ここから、再出発。

2021年6月 14日(月曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

屋内水槽に帰ってきたテンちゃん。

少しづつ以前の頃の活発さが見られるようになってきました。

大好きな「指吸い」も復活です!

 

体調が優れない時やいつもと様子が違う時、エサへの要求やサインの反応などで判断することがありますが、テンちゃんはこの指を吸う行動があるかないかを一つの判断基準にしていることもあります。

これはやはり人工哺育をしてきたからではないでしょうか?

テンちゃんが指を吸ってくるとすごく安心できます。

 

人工哺育で悩んだ時・躓いた時にポウちゃんクウちゃんの小さかった頃の日誌を読み返すことがあります。

野生から来た彼らと人工哺育で育ったテンちゃんとでは成長過程が全然違います。

ミルクの量やエサを食べ始める月齢も違うのは当たり前です。

ですが「何か共通することがないかな?」と考え、日誌をめくります。

 

動物たちの健康を守ることは決して簡単なことではありません。

無数の選択肢があるし、そもそも答えがないかもしれません。

毎日のテンちゃんが教えてくれることをできる限り鮮明に記録し、もしまた同じことに遭遇した時に、今やっていることが活きてくると良いなと思います。

 

【飼育研究部 ともちゃん】