歯と口の健康週間。

2021年6月 8日(火曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

梅雨なのか?と思う程の晴れ間が続いている鳥羽ですが、皆さまいかがお過ごしですか?

 

 

さて、6月4日から10日までは「歯と口の健康週間」だそうです。←出遅れました…。

セイウチの特徴であるこの「キバ」も上顎の第一犬歯が伸長したモノ。

このキバは同種間の闘争や、氷上への上陸の際に使用するそうで、決してこのキバで獲物を捕らえたりはしないそう。

キバは最大で1m程まで成長し、一度折れたり抜いてしまうと生えてはきません。

 

セイウチと言えばキバばかりが目立ちますが、口の中にも歯が生えています。

 

口の中に歯が生えているものの、エサを食べる時にはこの歯は使用しません。

セイウチたち、エサは噛まずに丸飲み、食べる時には吸い込んで食べます。

僕たちもエサを与える時には、エサを手に持ち、セイウチたちの口の中に手ごと入れて、エサだけ吸い込んでしまいます。

 

動物たちによって歯の役割は異なります。

ヒトもセイウチも共通する体の部位はたくさんありますが、全く違う使い方をしているのはなんだかおもしろいですね!

 

【飼育研究部 ともちゃん】