謎、謎、謎。

2021年6月 9日(水曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

大きい水槽に引っ越して、もう2週間ほどたったテンちゃん。

前までは、屋内で空調管理の出来る部屋でしたが、今は屋外です。

暑さや周りの環境に順応するには、まだしばらくかかりそうです…。

テンちゃんのペースでゆっくり慣れていってもらうしかありません。

しっかりと様子を見ていきたいと思います。

 

さて、セイウチたちはこの暑い時期に、よく上陸をして寝ていることがあります。

テンちゃんも例外ではありません。笑

 

見ていると「この暑い中、大丈夫かぁ…。」と、心配になりますが、この時期は頻繁に日向で寝ています。

そもそもセイウチに「暑い・寒い」という感覚がどこまで備わっているのでしょうか?

彼らが生息する北極周辺の7月の平均気温は10℃。明らかに今日の鳥羽市の方が暑いはず。

でもほんとに暑いと感じるなら、わざわざ日向で寝ないよなぁ、と色々考えてはいるものの答えは出ません。

 

人間は暑くなれば、アイスを食べたりプールや海に行ったり「涼」を求めます。

動物たちにはそんな感覚自体、ないのかもしれません。

 

毎日毎日接していてもセイウチたちの謎は深まるばかりですが、その謎が一つ解けた時はとても嬉しくなります。

いつか「暑い時期でも日向で寝る」という謎が解ける時が来るのかな?

 

【飼育研究部 ともちゃん】