視線の変化

2021年5月 31日(月曜日) 筆者 まみかん

こんにちは。

魚類班に異動して3日目に、濾過層へ登っていく階段をぶち抜いた…まみかんです。

ただ、普通に歩いていたはずなんですが…壊れました…。

ここが現場の階段です。

もうすでにキレイに直してもらってありますが、この下から3段目をぶち抜きました!笑

 

以前のまみかんは、天気が良い日は「今日もいいてんきだなぁ~」という感じで空と海を見てました。

こんな感じで!

ですが、最近は空と海だけではなく…なんと岸壁にも目が行くように!!!小魚やクラゲなんかを探してしまいます。

目線が下の方へと下がっていき、

ここを見てます。

今までとは違う環境に、少しずつ視点が変わってきて視野が広がっていくのは面白いです。

この調子で海水生物の事も皆さんにお伝えできるよう頑張りますね。

【まみかん】