今日は何の日?アシカの日!

2021年5月 30日(日曜日) 筆者 やはた

皆さんこんにちは、やはたです。

突然ですが、今日は一体何の日でしょう?

 

今日はなんと「世界アシカの日(World Sea Lion Day)」だそうです。

せっかくなので今回はアシカ達の「歯が黒い件」について徹底解説したいと思います!

以前飼育日記でアシカのあくびの写真を載せたところ、歯が黒いのはなぜ?という質問を頂きました。

知らなかった方のために一旦口の中を見てみましょう。

まずはカリフォルニアアシカ

続いてオタリア

今度はミナミアフリカオットセイ

最後にトド

(撮影協力アシカは上からルナ あられ スー キンタです)

歯が黒いのが伝わるでしょうか?

ここで気になるのが食べているご飯。

鳥羽水族館にいるアシカ達は主にアジやサンマといったお魚を食べています。

黒くは、、なさそう。

じゃあ黒い原因は?

それはアシカ達の口の中に黒い色素を出す細菌が生息しているからだと言われています。

その影響で歯が黒くなり、さらには唾液や舌も黒くなったりするんです。

歯が黒いと虫歯をイメージしますが、これは健康な状態なんです。

 

ただいつもと同じように見るだけでなく、少し違った見方をすると新しい発見があるかもしれませんね。

 

 

【飼育研究部 やはた】