今日は何の日

2021年5月 22日(土曜日) 筆者 まえだ

皆様こんにちわ。まえだです。

セイウチについてはともちゃんさんがたくさん日記をあげてくれていますので今日は別の話題を。

毎年5/22は何の日かご存知でしょうか?

 

答えは国際生物多様性の日。

この世界は多種多様な生物が複雑に関係し合ってバランスを保っています。

国際生物多様性の日はこのバランスを保つために大切な生物の多様性が失われつつあることと、それに関係する様々な問題に対する認知を広めるために国際連合が制定したものです。

 

とある生物学者はこの世界を1台の車に例えました。生物はその車を構成するたくさんの部品です。

1本のネジが抜け落ちた(絶滅した)くらいではほとんどの場合、すぐさま走れなくなったりすることはないでしょう。

しかしこれがタイヤやエンジンに関係したネジだったらどうでしょうか?抜け落ちたネジが10本、100本と増えていったら?

 

水族館は脊椎動物だけではなく様々な分類群の生物を一度に見ることができる、まさに生物多様性を体感してもらえる施設です。

訪れたお客さんにこういったことを広め考えてもらうことも水族館の役割ですが、残念ながら遊びに来てと大きな声で言えない日々が続いています。

 

せめてこの日記を読んだ皆さんが生物多様性について考えていただければ幸いです。

 

【飼育研究部 まえだ】