カガミモチウニの行動観察

2021年5月 2日(日曜日) 筆者 もりたき

去年の正月から隔離して行動観察を続けているカガミモチウニのジャンボちゃん(メス)。

去年一緒だったオスは夏頃にお亡くなりになり、今年の正月からずっと重なっていた新たなオスも春に突然行方不明に…

という訳で、4月16日からは別の水槽で重なっていたオスとメス(青ペア)をジャンボちゃんの水槽に導入しました。複数のメスがいる時、オスはどんな行動をとるのでしょうか?

前回の飼育日記で紹介したように、移動直後は重なったままの青ペアでしたが、2日後にはバラバラになり、その翌日にはオスがジャンボちゃんに移動しました。

このままジャンボちゃんに乗り続けるのかと思いましたが、結局ジャンボちゃんと青オスが重なっていたのは2日間だけ。その後は3匹ともバラバラに…(途中、思い出したかのように青オスがジャンボちゃんに乗る日が1日だけありましたが)

ところが、昨日は朝から青オスが青メスに乗っていました。

ジャンボちゃんから隠れるようにこっそり(?)重なる青ペア

実に2週間ぶり。一時はジャンボちゃんを選んだ青オスでしたが、元サヤに戻った格好に。このまま元サヤペアで重なり続けるのでしょうか?

…あ、もしかしたら、ジャンボちゃんは繁殖に適した時期を過ぎてしまったのかもしれません。

【飼育研究部 森滝丈也】