卵のリング

2021年4月 30日(金曜日) 筆者 もりたき

いつもお世話になっている菅島の漁師さん(幸進丸)からヤギの仲間をいただきました。ハナフタヤギ属の一種でしょうか…?このヤギはポリプが大きくきれいなので、さっそくへんな生きもの研究所に収容しました。

花のようなポリプは開くと直径3㎜ほど

その展示したヤギをじっと見ていて、いくつかのポリプの頸部に指輪のようなものがはまっているのに気が付きました。

拡大して観察すると、何かの卵(卵塊)ですね。何だろう?扁形動物の卵かな。ポリプから落ちないよう、うまい具合にぐるっと輪っか状に産卵しています。ポリプが開くと卵嚢のリングはその陰に隠れる格好になりますね。これはなかなか良い産卵場所です。

果たして、これは誰の卵なのでしょうか?気になるので引き続き観察していきます。

【飼育研究部 森滝丈也】