カガミモチウニ 単独メスの行動

2021年4月 21日(水曜日) 筆者 もりたき

カガミモチウニのペアに単独オスが近づくと、ペアのオスは単独オスを押し出そうとします。これはメスを巡るオス間の闘争だと思われます。

それでは、単独メスはどんな行動をとるのか?気になったので検証です。

下画像の赤メスは現在、行動観察を続けているジャンボちゃん。このコは1月から56日間オスと重なり続けていました(1日だけ離れた日あり)が、今はオスはいなくなり、単独生活中。

ここに青ペアを導入しました。

すると…3日後にオスが赤メス・ジャンボちゃんに移動しました。大きなメスの方が良いのでしょうか。

1時間後に確認すると、今度はオスがいなくなった青メスが赤メスの方へ接近していました。管足を伸ばして、何やらアプローチしているようす。

すると、20分後、今度はオスが青メスの方へ移動し始めました。

このまま元サヤにもどるか!?と期待しましたが、残念ながら、結局、オスは青メスの方へは移動することはありませんでした。

その後、青メスは赤メスから離れていきました…

今回、オスだけではなく、メスの方もオスに乗ってもらいたいような動きを見せたのが興味深いですね。

【飼育研究部 森滝丈也】