写真ひとつでも大事な記録。

2021年3月 12日(金曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

今まで飼育日記では、セイウチの写真をたくさん紹介してきました。

特に去年6月に生まれたテンちゃんの写真は、もう800枚くらい撮ってると思います。

なんとなく写真を撮ってるのではなく、データとして記録しています。

 

この写真はテンちゃんが生まれて9日目、身体の毛全体が黒っぽいのが分かります。

今では大人と一緒の茶色い毛になってます。

鼻の横にあった皮膚の模様(ピンク色の部分)も今では分からなくなってきました。

こんな風に、写真で比較するだけでも変化が見て取れます。

 

そして、皆さんが意外と知らなそうなのが「セイウチには尻尾がある」ということ。

手の先にある丸く膨らんだ部分が尻尾です。

犬とか猫の尻尾みたいに長くはなく、テンちゃんの尻尾は3~4cmほどです。

 

このように写真一枚でも、たくさんの情報を吸収することが出来ます。

どんなに望んでも過去に「戻る」ことは出来ませんが「振り返る」ことは出来るので、これからもたくさん写真を撮っていきたいと思います!

 

【飼育研究部 ともちゃん】