セイウチ語を話したい。

2021年1月 27日(水曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

「セイウチには喜んだり、悲しんだりといった感情があるのでしょうか?」

というお問い合わせをいただく事が、1年に2.3回あります。

真偽は分かりませんし、それを判定することも困難かと思います。

セイウチとトレーニングをしている時に「活発さ」であったり「意欲的」という言葉を使っていますが、それが正解かどうかも分かりません。

ですが、トレーナー自身がセイウチと接していて「楽しい」「おもしろい」といった場面には、頻繁に出くわします。

先日もツララとトレーニングをしていて、「投げキッス」をした後の表情が見事でした!

「どや!」というような感じ?

セイウチに限らず、動物たちにも何かしらの感情があるのでしょうか?

答えは見つかりませんが、毎日接することで、昨日と何が違うのか?という変化に少しは気づけるようになっているのかもしれません。

もし、セイウチ語が使えるようになったら…なんて考えてしまいます。

彼らと言語でコミュニケーションが取れたら楽しいだろうな~。

と「今日、雨降ってるな~」

セ「ほんまやな~」

↑こんな会話が出来たら面白いだろうなぁ。笑

セイウチを担当してもう6年。

いつになったら「セイウチ語」が話せるのでしょうか(^o^)

【飼育研究部 ともちゃん】