またまた遭遇しました。

2021年1月 7日(木曜日) 筆者 ともちゃん

 

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

さて、セイウチの水槽を見てみると、プールに何か浮いている?と思った方もいるかもしれません。

これはセイウチが退屈しないように、ホースや浮き、フリスビーやポリタンクといった「おもちゃ」を入れているから。

セイウチのおもちゃの話題は何度か飼育日記で取り上げてきました。

ルーティンとしては、朝のトレーニング(1回目)でおもちゃを入れて、夕方のトレーニング(3回目)で回収します。

回収する時は「おもちゃ取ってきて」と声で合図を出して持って来てくれる仕組みですが、先日は2回目のトレーニングの時間に、合図を出していないのに持って来てくれました。

こちらの日記も読んでみて下さい↓

千載一遇とまでは言わないけど、鉄樹開花。

 

合図は出していないのでエサを与えなくてもいいかもしれませんが、ともちゃんは必ず「ありがとう」と言葉を添えてエサをあげています。

別に合図通りではなくとも間違った行動ではないからです。

ポウちゃんの「何が」自らおもちゃを持ってくることに繋がっているのでしょうか?

まるで「最後のトレーニングの時間やから、おもちゃ回収せなアカンやろ?ほら!」って。

でも残念ポウちゃん。まだ最後の餌が残ってるよ!

【飼育研究部 ともちゃん】