これからの楽しみ 2

2020年12月 25日(金曜日) 筆者 オカピ

みなさん、お久しぶりです。

最近は、さらに寒さが増してきましたね。私は寒さが苦手なので本当につらいです。

さて、10月のことですが、寒くなる「これからの楽しみ」と言うことで飼育日記を書きました。

覚えていただいていますか?? 今回はその続きになります。

館内で海側の通路を歩く時は、いつもスナメリはいないかな?と海を眺めます。

10月、11月、12月・・・・・。

 

「しーん・・・・・」

 

スナメリはどこにも見当たりません。

じつは、10月からまだ見つけていないのです。他のスタッフに聞いてもまだ見ていないとのこと。

スナメリが見れる時は、周りに海鳥たちもたくさんやって来ています。

その海鳥も少ないので餌となる魚がまだ水族館の前には来ていないのかと思います。

しかし、まだまだこれからです!!

野生のスナメリを見れる日がいつになるのかは分かりませんが、姿を現したらご報告しますね。

今回は、良いご報告ができなかったのでこちらで癒やされてください。

名前はココロ、小さい頃の写真です!

 

【飼育研究部 オカピ】