「やまおかの推し魚」第4回 ソメワケヤッコ

2020年12月 16日(水曜日) 筆者 やまおか

さて、今回の推し魚は「ソメワケヤッコ」です!

その名のとおり、体色が黄色と濃紺できれいに分かれています!

とても美しいですよね!!

両目から頭にかけての濃紺のラインもおしゃれポイント。

前から見ると帽子のようにも見えますね!

 

ちなみにソメワケヤッコは性転換をする魚です。

自然界では群れを作って暮らしていますが、群れの中で一番大きな個体だけが雄に性転換します。

なので雄が1個体で残りはすべて雌のハーレムが形成されているということですね。

 

つまり生まれた時はみんな雌なのです。これを雌性先熟と言います。

このメリットとしては、体の小さな時は体の大きな雄に守ってもらいながら産卵することができ、そのことによってより多くの子孫を残すことができるということです。

また、雄は厳しい生存競争を生き抜いて大きくなった強い個体なので、その強い遺伝子の子孫を残すこともできます。

とても理にかなった生存戦略ですね!!

 

綺麗なだけではなく、とても賢い生き方をしている魚なのです。

 

ちなみに、当館には「バイカラードティーバック」というこれまた綺麗なバイカラーの魚もいます!

当館にお越しの際はぜひ探してみて下さいね!

 

【飼育研究部 やまおか】