初めての冬。

2020年11月 21日(土曜日) 筆者 いま

どーも、【いま】です( ^o^)ノ

 

ずいぶんと日が落ちる時間も早くなり、もう11月下旬です。

セイウチたちの動きは、夏よりハキハキしてくる時期です!

 

テンちゃんも生後5ヶ月を迎え、体重も106㎏になりました。

今は屋内の部屋にいるので、外よりは暖かいですが、テンちゃんにとっては初めての冬。

どんな感覚、どんな臭い、どんな思いをはせているのでしょうか。

本来セイウチは、北極圏に生息する生きものなので、体の構造的には寒さに強いと思いますが、なんと言ってもまだ子ども。

ましてや人工哺育によってここまで育ってきているので、慎重に体調管理を行いながら、

状態を整えてやらねばなりません。

少しずつ大人と同じようにエサを食べ元気にしていますが、まだまだ甘えたの時期。

大きくなればいずれ、甘えさせてあげることができなくなるのは間違いない。

なんてったってセイウチの母代わりを、人間がしているのだから。

少し寂しい気もしますが、大きくなれば大人達の所へ連れていき、

セイウチ同士のルールを学んでいく事になります。

そのときにこちらも自信を持って送り出せるように、

テンちゃんの成長を支え、見守り続けていこうと思います。

 

いつの日か、皆様にもガラス越しではなく、同じ空間で見ていただけるように、

大きく、立派に、堂々と、成長していってもらいたいものです。

 

【いま】