最近のカワウソ

2020年11月 15日(日曜日) 筆者 はせがわ

朝晩寒くなり、すっかり秋らしくなってきました。そんなこの頃ですが、コツメカワウソのマーボー(オス)、ユウコ(メス)、アサヒ(オス)は変わらず元気に過ごしています。

晴れた日のアサヒの最近の日課は、朝のエサを食べた後飼育係の目線とほぼ同じ高さの岩(作り物です。擬岩と言います)の上で日向ぼっこをする事です(1枚目と2枚目の写真)。初めは1枚目のようにパッチリ目を開いていますが、段々まぶたは重くなるようです。

 

一方、以前飼育日記でご紹介したように5月17日にはお互いに微妙な距離があったマーボーとユウコはすっかり仲良くなりました(3,4,5枚目の写真)。3枚目と4,5枚目とは別の場所にいるところを撮影したものですが、どこにいてもくっつき合っています。5枚目のようにユウコが目をさますと、4枚目ではくっつき合って寝ていることはよくわかります。

 

 

ところで飼育スタッフ(特にりゅー君)ががんばってカワウソ達もトレーニングで採血できるようになってきました。麻酔で寝かせて採血していた以前と比べて手早く安全にできるでしょう。カワウソ達が健康に暮らせるように、スタッフも技術の向上に努めています。

長谷川