ハチ、入館しました

2020年11月 15日(日曜日) 筆者 もりたき

へんな生きもの研究所のアパート水槽にハチを展示しました。ハチと言っても昆虫のハチ(蜂)ではなく魚のハチ(これが標準和名です)。

体長6cmほどと小型で割と地味な色彩ですが、胸鰭が大きく印象的。背びれの目玉模様も良いですね。

私の好きな魚のひとつです。

背びれに毒針があるので、刺されるとハチ(虫)に刺されたように痛むからハチという和名になったようですが、なんだかややこしいですね(笑)

ただ、ハチは砂に潜る習性があるので、水槽に2匹収容しましたが…見事に潜ってどこにいるか全くわかりません…

背中だけ見えています

ちなみにテヅルモヅル水槽にいます。探してみて下さい。

【飼育研究部 森滝丈也】