オオミズヘビはどこ?

2020年11月 17日(火曜日) 筆者 ニッシー

皆さん、お久しぶりです。今年も残すところ1ヶ月ちょっとですね。

年末が迫ると妙にソワソワするのは、日本人ならではなのでしょうか・・・?

さて、今回は以前紹介したオオミズヘビのお話しです。

とある日に、オオミズヘビの水槽を見たときのことです。

どれだけ探しても姿が見えない・・・?

いつもなら水槽の後ろの側か、右側の流木の影にいる事が多いのですが、全く見つかりません・・・。

表から分からなければ、バックヤードから探してみることにします。

水槽のフタを外してみると・・・

おやおや?何か怪しそうな場所がありますね。

少し植栽をどけてみましょう。

恐る恐る植栽をどけると、そこにはいました。オオミズヘビさんが。灯台下暗しとはこのこと。

見つかってホッとした気持ちと、噛まれないように水の中に戻さないといけないヒヤヒヤが折混ざった複雑な心境です。

そして、ヘビを探しているときは実家でよく言われたあの言葉が頭に浮かびました。

「ちゃんと モノどけて 探しや」

飼育研究部【ニッシー】