夜の水族館で何を見る?

2020年8月 6日(木曜日) 筆者 ゆぅ

皆様こんにちは。目一杯暑い日々がやってきましたね!しかしよくよく考えてみると、夏という時期は思ったより短め。そう考えると頑張れそうでしょう?熱中症対策をしっかりと!

さて、今回は夜の見回りに焦点を当てていきましょう。夜の水族館・・・ワクワクするでしょう?私はドキドキするだけですけどもね。暗いのは恐いのです。今回のお写真は全て暗くなっておりますので、予めご了承ください。あと不可思議なものが映っていたとしても教えないでください。知らぬが仏。

いやそれにしても暗すぎでしょう。こちらはメインエントランス天井から吊されているクジラさんですね。ここから「奇跡の森」エリアに向かっていきたいと思います。

とその前に「へんな生きもの研究所」に立ち寄ってメガマウス模型をパシャリ。吸い込まれそうな口、チビリそうな怖さですね。

ようやく目的地に到着です。常夜灯はありますが、それでも暗いですね。カエルの鳴き声や水音が響き、なんとも神秘的な空間。夜行性の動物は元気いっぱいでしょうが、昼行性の動物はおやすみしているため、光をなるべき当てないようにゆっくり歩き回ります。

背筋の凍るような視線を感じ振り向くと、スナドリネコがガラス越しに超睨んでいました。今日一チビリそうでした。

帰り際ワニ水槽を覗くと、なんとも気持ち良さそうな寝顔。そう!こーいうのが欲しかったんですよ。それでは皆様おやすみなさい。

 

【飼育研究部 ゆぅ】