オオべソオウムガイが孵化しました

2020年8月 4日(火曜日) 筆者 もりたき

飼育日記で発生状況をお伝えしていたオオベソオウムガイですが、8月1日の閉館後に無事に孵化しました!

オオベソオウムガイとしては久しぶり(4年9ヶ月ぶり)の孵化になります(前回の孵化は2015年11月)。

鳥羽ではオオべソオウムガイとしては通算63番目の個体なので個体識別番号はM63です(Mはオオベソのオウムガイの学名”Nautilus macromphalusから)。今回は卵黄を全て吸収し尽くして孵化しました。おそらく、これがいちばん理想的なパターン。

この後も順調に成長することを期待しています。

8/4には初めての餌(エビ)を与えました。

しっかり食べています。ご来館いただいた際には是非ご覧下さい。

【飼育研究部 森滝丈也】