コノハガニが産卵

2020年7月 25日(土曜日) 筆者 もりたき

コノハガニのメス。背側

腹側

先日、オスのコノハガニを飼育している水槽にメスを導入したら、オスがメスに近づいていきなり交接を開始した…と書き込みましたが、その日の夜、宿直の合間に観察していると、メスが腹部をパカッと開けてきました。

よく見ると、そこには黄色い卵塊が!どうやら昼間の交摂直後に産卵したようです。

孵化しても育てることは技術的に難しいとは思いますが、孵化が今から楽しみです。

【飼育研究部 森滝丈也】