たくさんのありがとう

2020年6月 26日(金曜日) 筆者 まえだ

まずはクウちゃん。

元気な赤ちゃんを産んでくれてありがとう。

どんな生きものでも妊娠出産は命がけです。110cm52㎏の大きな赤ちゃんならなおのこと。

幸い出産後も元気に餌を食べてくれていますが、出産の前後で体重は100キロ以上落ちました。

 

そして赤ちゃん。

元気に生まれてきてくれてありがとう。

あなたの誕生を鳥羽水族館のみんなが待ち望んでいました。

残念ながらクウとは別れて人工哺育になってしまいましたが私たちが精一杯育てていきます。

 

最後にSNSやYouTubeにお祝いのコメントをして頂いた皆さん。

セイウチの人工哺育は前例が非常に少なく、担当者一同、暗中模索しているところです。

24時間体制での観察が続いておりますが、赤ちゃんの元気な姿だけでなく、

皆さんのコメントからも活力を頂いております!

ありがとうざいます。

と同時に責任の重さを改めて痛感しています。

 

この愛らしい姿を皆さんに直接ご覧いただくため順調に生育するよう努力しておりますので、あたたかく見守って頂ければと思います。

【飼育研究部 まえだ】