赤とピンクに紛れて・・・

2020年6月 17日(水曜日) 筆者 やまおか

いつもは海水魚やビーバーについて日記を書いている私やまおかですが、本日はこの子について書いていきます!!

そう、赤とピンクのフラミンゴたち・・・

 

のところで暮らしているオシドリ(メス)です。

美しい毛並みとつぶらな瞳がチャームポイント!!地味とは言わせません!!笑

ちなみにオシドリはオスメスで体色が全く違う鳥です!

名前は「もふもふ」。

その由来は私にはわかりません。笑

産まれたとき、とてももふもふしていたのでしょうか?

 

この子の可愛さがあふれ出してくるのは餌の時で、まず舎に入るとすぐに寄ってきます。

餌の前に掃除をしていると、「早くちょうだい!!」と催促して軽くつついてきます。まったく痛くないので可愛いものですね。

 

そして、餌を手にのっけてあげると・・・

凄い勢いで食べてくれます。

勢いが余り過ぎてぽろぽろこぼしてしまうところもまた可愛い。

実に飼育員心をくすぐってくるもふもふなのでした。

みなさんも鳥羽水族館へ来た際はフラミンゴ舎の中にいるもふもふを探してみてくださいね!!

タイミングが良ければ寄って来てくれるかもしれませんよ!!

 

【飼育研究部 やまおか】