ヒラホモラの脱皮

2020年6月 13日(土曜日) 筆者 もりたき

へんな生きもの研究所で飼育中のヒラホモラ(カニです)。

去年の年末に熊野灘の水深190mからやってきました。

最近、餌を食べないなぁと思っていたら…

先日の月曜日(6月8日)の朝に、いきなり脱皮を開始しました。

その日の午前中はずっとモゾモゾしていました。脚が細いので上手く脱げるのか少し心配でしたが…

夕方に見ると上手に脱皮完了!

残念ながら、別の作業で現場を離れていたため、細い脚を脱ぐ瞬間は確認できませんでした。

このまま徐々に硬化していくと思います。

【飼育研究部 森滝丈也】