どんな風に聞こえているか?

2020年5月 29日(金曜日) 筆者 ともちゃん

 

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

今年初めて蚊に刺されたともちゃんです。

 

先日、セイウチたちの耳の写真を撮る機会がありました。

ポウちゃん

クウちゃん

ツララです。

 

目の後ろに小さい穴が開いています、それがセイウチの耳です。

大きな体の割合にはとても小さく、水中でも水が入らない構造になっています。

 

「どのくらい聞こえているか?」については、海外の論文やインターネットで検索すると様々な情報が出てくるので、はっきりと「このくらい聞こえている!」とは言い切れません。

天敵に襲われないため1.5km先の音を聞き分けるとか、陸上より水中の方が聴覚の感度が良いとか、ほんとに様々です。

 

僕はセイウチの担当になって5年が経ちますが、1番感じるのは「聞き分ける能力」の凄さです。

ポウちゃんは「おやじ」と「おなか」を聞き分けることが出来ますが、最初の「お」だけでは反応していません。

母音だけではなく子音まで聞いてる可能性があるということです。

試しに「おやじ~」と、母音で「おあい~」と言うと「おあい~」では反応しませんでした!ポウちゃんすげぇ…。

 

まだまだ分からないことがいっぱいです。

いつか「ともちゃん」って言ったら、何かしてくれるようになるかな(^o^)?

 

【飼育研究部 ともちゃん】