デビュー戦

2020年5月 15日(金曜日) 筆者 ろっきー

皆さん初めまして。魚類班で海水魚を担当させていただいております、

ろっきーと申します。

これから飼育日誌を通じ、少しでも生きものたちの魅力を

皆さんへ伝えられるように頑張ります!

 

それでは本題に移りたいのですが、今回が記念すべき初投稿ということで、

どうしても紹介しておきたい生きものがいます。

それが、こちらのモンハナシャコになります。

強力なパンチが有名で、よくテレビ番組や、ゴキ〇リを退治するあの人気漫画などでも登場していますよね。当館でも、へんな生きもの研究所にて飼育を行っており、エサのアサリを与えると、パンチで殻を割り、中身を食べます。

この写真はパンチの瞬間なんですが、よく見てもらうと、威力が強すぎて周りの砂が舞い上がっているのが分かります。

音も凄く、研究所内に響き渡るほどなんですよ!          動画を載せたい、、

そんなモンハナシャコですが、パンチをするということで、

【海のボクサー】と呼ばれることがあります。

 

もうここまでくれば、なぜ私が初回にモンハナシャコを紹介したのかお気づきの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ヒント:ボクサーと言えばあの有名な映画ですよね、、

 

何かの縁を感じますね。笑

 

【飼育研究部 ろっきー】