復活!リニューアルした食虫植物水槽

2020年1月 20日(月曜日) 筆者 ゆぅ

私、今回が新年初投稿でしたね。明けましておめでとうございます。今年も鳥羽水族館をどうぞよろしくお願いいたします。

さて、大変長らくお待たせいたしました。1月18日よりGコーナー奇跡の森にて食虫植物水槽の再展示開始いたしました!

しかし、大分寒さを経験させたので地上部分はもう焼け野原状態…しかしこれが自然界での、この時期の本来の姿!

結構年季の入ってきたこのミニチュア看板も、恒例で出しております。こういうチマチマとした造形物嫌いじゃなくてよ。

上写真(サラセニア)は、恐らく6月頃に撮ったものになります。とても綺麗で青々としていますね。それがこの時期になると…

御覧の通り、紅葉して新芽も生えなくなります。しかし今回十分な寒さを与えたので、きっと春には元気な新芽を沢山芽吹かせてくれることでしょう。楽しみですね!ちなみにレイアウトも変えてみたり。是非鳥羽水族館にお越し下さい!

 

【飼育研究部 ゆぅ】