令和最初のChristmas。

2019年12月 24日(火曜日) 筆者 ともちゃん

皆さんこんにちは、ともちゃんです。

 

クリスマスですね!!

館内は幸せ気分のカップルで賑わっております!

皆さんの思い出のお手伝いができたのかと思うと心がほっこりします、ともちゃんです。

 

セイウチたちにはクリスマスだろうが寂シマスだろうが関係ないのですが、発情期も近くなり、ポウちゃんはそわそわしていることが最近多くなってきました。

この前もエサが終わった後に2頭が少し距離を置いてウトウトし始めました。

しばらくするとポウちゃんが起き上がって、クウちゃんにアタックし始めました!

クウちゃんは相手の異変に気付き、臨戦態勢。

一色触発。

逃げるは恥だが役に立つ。

終戦。

 

 

まぁこんな感じで、ポウちゃんの猛アタックは空振りに終わりましたが、やはり大事なのは「距離感」と「タイミング」。

そんな気が全然ないのに当たって行っては砕けるだけ。

相手の気持ちを読み取って、少しずつ近づくのが良いかもしれませんね、ヒトも動物も( *´艸`)

「押してもダメなら引いてみる」この言葉通り、ポウちゃんは作戦変更した方が良いかもしれません。

セイウチたちを見ていると、人間にも共通するものがあって参考になった、令和初めてのクリスマス。

 

【飼育研究部 ともちゃん】