テングハコフグ!

2019年11月 2日(土曜日) 筆者 たかむら

最近は良い天気が続いていますね。でも…なぜだか休みの日は雨ばかりのたかむらです。

尾鷲の漁師さんから「テングハコフグが捕れたよ~」と連絡をいただきました。

さっそく朝から準備をして、トラックで出動してきました。

(鳥羽水族館から尾鷲の漁師さんの船がある場所までは車で約70分ほどかかります。)

 

【テングハコフグ】…皆さんはどんな姿を想像されましたか?

テングっぽいハコフグ?っていったいどんな魚?

実際はこんな格好をしています!

↑ テングハコフグを上から撮影

エメラルドグリーンがかったキレイな体色をしています。

そして一番の特徴は口の上にある突起(コブ?)です(この部分が「テング」と呼ばれる理由ですね)。

おチョボ口がかわいい体長30センチほどのお魚さんです。

↑ おでこの突起 テング?

これからの季節、漁師さんや釣り人の方から、生きものの連絡が水族館に入ることが多くなります。

また近いうちにトラックで出動することになるかも知れません。

今度はどんな生きものに会えるかな?

【飼育研究部 たかむら】