カラスの行水ならぬ・・・

2019年11月 2日(土曜日) 筆者 しんたに

ハロウィンも終わり、もう11月!しっかりお風呂で温まりたい季節です。

さて、入浴時間がはやいことを「烏(カラス)の行水」といいますが、今日は「ペリカンの行水」についてです。

水辺にすむペリカンは水が大好き!鳥羽水族館のペリカンたちも例外ではありません。食後、おなかが満たされてリラックスしているときにすることが多いようです。カメラを向けると途端にシャイになる当館のペリカンが珍しくその姿を撮影させてくれました。その勇者は・・・毎度おなじみコシグロペリカンのクロちゃん。では順を追って、見ていきましょう。

まずは、ダイナミックにバシャバシャ。

次に、ながーい首をみずにくぐらせ・・・

顔や首を器用に羽を使ってゴシゴシします。

なんとも気持ちよさそうなペリカンの行水。仕上げにプルプルして水気を飛ばします・・・すると、心なしかつややかなペリカンが!!ペリカンの行水は周りにかなり水をとばします。運良くその姿を見れた方は飛んでくる水しぶきに気をつけつつ、ご覧下さいね。

【飼育研究部 しんたに】