ハロウィンと、もうひとつ

2019年10月 28日(月曜日) 筆者 みなみ

いよいよ、10月31日は待ちに待ったハロウィンですね!

鳥羽水族館でもこの日限りのハロウィンナイトを行います!

仮装をして行くとビンゴゲームに参加できるみたいです。私たち飼育員も様々な生きものに変身する予定です。私はあの有名な 何でもすぐに忘れてしまう青色のお魚さんに変身しているかも・・・。

 

ハロウィンともうひとつ。それは何かと言うと、ラッコのロイズの命日です。(暗い話にはなりません 笑)

 

 

ロイズがいなくなってから1年が経ちますが、先日お客様からロイズ宛てに綺麗なお花が届きました。1年経っても忘れられず、いろんな人の心の中に居続けてくれるロイズは本当に愛されていたんだなと、心がほっこり暖かくなりました。

 

1年前もたくさんのお客様からお花やメッセージ、写真、缶詰まで。愛の詰まった贈り物がたくさん届きました。

みんなから愛されていたロイズを、半年も経たないほんの少しの時間でしたが 担当できてとても嬉しかったです。

 

まだまだラッコ担当者としては新米な私が、ロイズに伝えたいこと。

 

 

メイちゃんは、今も元気いっぱいです 笑

 

【飼育研究部 みなみ】