船底掃除をしました

2019年9月 29日(日曜日) 筆者 つじ

お疲れ様です。つじです。

当館で管理している船の船底を掃除してきました。

海に馴染みがない方はご存じないかも知れませんが、

船は船底が常に海水に浸かっているために、フジツボなどの付着生物が付いてしまいます。

そこで年に数回船を上架して船底を掃除しないと行けません。

ヘラでゴリゴリと付着生物を落としていき、高圧洗浄機やタワシでとにかく擦ります。

船底が乾いたところでペンキを塗っていきます。

ペンキを塗り終わって乾く頃には1日が終了しています。

けっこうな重労働でしたが、

これでアオリイカ採集やクラゲ採集などに活躍してくれることでしょう!

水槽の展示に繋がる活動を今後も積極的に行っていきたいと思います。

飼育研究部 つじ