忘れないで

2019年8月 22日(木曜日) 筆者 みなみ

最近、イロワケイルカの赤ちゃんの話題が続いていますが、みなさんお忘れではないですか?

 

そうです、5月25日に生まれたスナメリの赤ちゃんです!

元気に生まれてきてくれたのですが、お母さんのお乳を飲まなくなってしまったので 今は私たち飼育員の手で育てています。

 

飼育員手作りのミルクをごくごく飲み、どんどん大きくなり、最近ではシシャモを少しずつ食べれるようになってきました。

食べるときは、飼育員が少し手助けをしています。時々オエッとなっていますが 頑張って食べてくれています 笑

 

ボールで遊んだり、水を吹いたり、時には自分のうんちを見ながらクルクルと回っています 笑

 

 

担当飼育員の愛情のおかげか、プールに入るとすぐ近くまで寄ってきてくれるようにもなりました。

とても可愛いです。

 

担当して2年、初めての新しい命です。わたしは人工哺育も初めてで大変なこともたくさんありますが、これからも元気に育ってくれるよう愛情たっぷり注いでいきます!

Eコーナーの2階から少し遠いですが赤ちゃんの様子を見ることができます。みなさんも暖かく見守って下さい!

 

ちなみに、赤ちゃんよりも目についてしまうこれ、

 

実は、イロワケイルカなんです 笑

 

【飼育研究部 みなみ】