オウムガイに再び会いに

2019年8月 20日(火曜日) 筆者 もりたき

昨日、はるばる東京からオウムガイの話を聞きに6歳の女の子がご両親と一緒に来館されました。

夏休みなどに合わせて、遠方からオウムガイの話を聞きに来られる方はこれまでに何人もいましたが、6歳は最年少記録かも(笑)

実は、この女の子は先月にも来館してオウムガイについて沢山質問してくれたのですが、今回は、前回の来館直後に入館したオオベソオウムガイを見たい、と2度目の来館となったそうです。

今回は、前回の質問を基にお父さんと一緒に作った「オウムガイ新聞」も持って来てくれました!これがとても良い出来で驚きました。オウムガイの絵も細かな特徴を捉えてしっかりと描けています。ご本人の承諾を得たので、皆さんにもその一部を紹介したいと思います。

今回もいろいろと解説しましたが、熱心に質問してくれるので、こちらの語りにも自ずと熱が入りますね(笑)

これからもオウムガイをずっと好きでいてくれると嬉しいです。私もこれからもオウムガイの魅力を語っていきます。

【飼育研究部 森滝丈也】